土ホタルや星空ツアーなども開催!超神秘的スプリングブルック国立公園

オーストラリアには、高山地帯、砂漠、森林、海の多岐に渡る様々な景色を
見ることができる国立公園がたくさんあります。

なんとその数、約500以上!総面積は2,800万ヘクタール!
これは、国土の4%にもなるほどの面積です。

オーストラリアの国立公園の多くは、世界遺産に登録されています。


アボリジニの聖地、ウルルのエアーズロックもまさにその一つですよね。

 

f:id:camusneco:20181014112505p:plain

去年の11月にウルル、カタジュタ国立公園が2019年に登山禁止を発表しました。
それほど先住民アボリジニにとっては、神聖な場所。

確かに、アボリジニ側の意見からしたら大切な場所を観光客に汚されたり、
足を踏み入れられたりしたくないですよね。

私も、登山禁止は先住民の意見を尊重するべきことと思うし、賛成です。
が、やっぱ登れるうちにのぼっておきたいですよねwwww

私は、今ワーキングホリデーに来ているので、登山禁止になる前に
行こうとは思ってますwwww

でも、みなさん知ってましたか?
ウルルのエアーズロックは、かなり有名ですが世界で2番目に大きい岩だってことを。

世界一大きい岩は、マウント・オーガスタスって岩なんです(えww)

f:id:camusneco:20181014112520p:plain

 

形は似てるけど、なんかエアーズロックの方が綺麗www
(のちにわかる。それが有名になるかならないかの違いだってことを。)

大きさはエアーズロックの約2,5倍。
エアーズロックの高さ348m、マウント・オーガスタス858m

エエェ〜じゃあ、マウント・オーガスタス見に行かなきゃ!って感じですよね(笑)

 

オーストラリアの国立公園は本当に各州にたくさんあって休みがあれば
行きたい!ってなっちゃうんですよね〜

そんな中で、最近行ってきた超神秘的な滝がある国立公園をご紹介したいと思います♪

 

Springbrook National Park

f:id:camusneco:20181014112557p:plain

ここは、クイーンズランド州にある国立公園の1つ。
場所は、ゴールドコーストから内陸に30kmほど行ったところ。

1994年にユネスコの世界遺産にも登録されているすごい場所♪


スプリングブルック高原地区、ナチュラルブリッジ地区、マウントクーガル地区の3つに
分かれていますので、全部行くとなると結構遠いし、峠を登ったり下ったりと
なかなか大変な感じですwww

 

f:id:camusneco:20181014112609p:plain

こんな感じで広範囲のいろんなところに滝が流れています。

 

Purling Brook Falls

f:id:camusneco:20181014112658p:plain

 

f:id:camusneco:20181014112707p:plain

写真の中のオレンジの文字で書かれている場所。
かなりダイナミックな滝で、私たちはそこに行きたくて向かって到着したのですが
なんと、入れませんでした。wwwww

原因はわかりませんが、土砂崩れなどの災害ですかね?
最近の台風や地震はやばいですもんね(-.-;)y-~~~
降水量も今までとはなんか違う感じが。。。

なので、今は立ち入り禁止と書かれていました。(2018年9月現在)

 

f:id:camusneco:20181014112722p:plain

しかしそんなことは、Googleマップに書いていないのでみなさまご注意を。。
観光に来られた人たちみんな、Uターンして違うLookoutに向かっていましたwww

 

f:id:camusneco:20181014112807p:plain

まぁ、Purling Brook Fallsには行けなかったものの他もあるし、
カフェも近くにあるし、コーヒーでも飲んで一旦休憩ですね!

さぁ、気を取り直して次の場所へ〜!

 

f:id:camusneco:20181014112819p:plain

こんな感じの峠をずっと行きますwww
みるみるうちにガソリンがなくなってゆく、、、あぁ、、、

あ、スプリングブルック国立公園は内陸でかなりのど田舎になるので
ガソリンスタンドが存在しません!!

ガソリンスタンドがなくなる前に看板が出てくるのでしっかりチェックして〜。

なので、十分にガソリンを入れてから国立公園に入りましょう♪

 

Twin Falls

f:id:camusneco:20181014112835p:plain

1時間のジャングルハイキング!下って行きますよ〜!
マイナスイオンたっぷりで空気が美味しい♪

 

f:id:camusneco:20181014112848p:plain

 

f:id:camusneco:20181014112853p:plain

 

やっと到着〜!いい滝ですねぇ♪
この日は水量があまりなく1本の滝だったのですが、水量が多い時に
この滝が2本になることでTwin Fallsと呼ばれているそうです。

写真スポットは、この岩の上で決まり☆〜(ゝ。∂)

f:id:camusneco:20181014112904p:plain

 

f:id:camusneco:20181014112912p:plain

1本でもかなりの迫力ですが、2本の滝はすごいですねwww
雨が降った次の日にでもまた行きたい♪

 

Best of All Lookout

f:id:camusneco:20181014112926p:plain

中に入って行くと、とにかく寒い!!!
熱帯雨林の反対って感じです、多分5度くらい温度が違います。

なんで!?と思いググると、、
Antarctic Beech Treesというのは南極ブナ林と出てきました。
ん?よくわからないぞ。

とにかく、南極ブナ林の中を通らないとBest of All Lookoutにはいけないので
寒がりながらも行ってきました。

Antarctic Beech Treesは南極って書いてあるし、寒いところに生息する木なんでしょうね。だからこの場所だけ、寒いんだと思うwww

みなさん、上着を1枚持って行くことをお勧めします。www
私はセーターを持って行っていたので、それほど寒くありませんでしたよ♪

 

f:id:camusneco:20181014112940p:plain

 

f:id:camusneco:20181014112947p:plain

 

この巨木は、沖縄にも生息する周防木かなぁ〜なんて思いながらハイキング♪

南極ブナ林の中を10分ほど歩いて到着!Best of All Lookoutは、こんな感じ。

 

f:id:camusneco:20181014112959p:plain

 

f:id:camusneco:20181014113007p:plain

 

これ、ちょっと霞んでいてあんまり見えないかもなのですが結構すごいんです!
ゴールドコーストとか高層ビル全部見えてるんです!(双眼鏡必須)

だから、Best of All Lookoutなんですね☆

 

f:id:camusneco:20181014113020p:plain

もっと空気が澄んでいる日に行ったら肉眼でも見えたかも!?
行く価値ありです♪


この広い国立公園のなかで私たちが半日以上かけて行けたのは、
スプリングブルック高原地区、ナチュラルブリッジ地区、マウントクーガル地区の3つのうち、
スプリングブルック高原地区のみ。www

全部行くつもりだったのですが、行ってみたらわかった。遠すぎる!!www
(私たちは昼前にスプリングブルック国立公園に到着してしまいました。笑)

f:id:camusneco:20181014113032p:plain



地図を見ていただけたらわかると思うのですが、YOU ARE HEREのところから
Natural Bridge sectionまで峠をまたグル〜〜〜んと回らないと行けないwww

あ、だめだ。ガソリン1メモリでは行けない。。。笑

多分、ここに行く人は早朝からガソリン満タンで挑んでくるんですね(笑)

私たちは、ガソリン半分で行けると思い向かったのですが、全然だめだったwww
峠のレベルが日本とは違いすぎて、ガソリンの減り方が半端じゃなかった。笑

これもまた国の違いですね、勉強勉強。(笑)


本当は、ナチュラルブリッジ地区に一番行きたかったのですが、断念( ;∀;)www

ちなみに、ナチュラルブリッジはこんな感じです!

f:id:camusneco:20181014113058p:plain

 

めちゃ神秘的〜〜〜( ;∀;)www行きたかったぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜

 

f:id:camusneco:20181014113107p:plain

 

太陽の光に照らされて滝がかなり神々しい。

なんと、この洞窟?には、土ボタルも見ることができるのです!!

その前に、土ホタルとは?

あまり日本で馴染みのないホタルの名前ですよね?
実はこれ、オーストラリアとニュージーランドで生息する昆虫なのです。
土ホタルは名前の通り、日本でよく見るホタルとは違い、飛べないんです。
オーストラリアではGlow wormと呼ばれているそうです。

土ホタルは、南半球だけで生息が確認されており暗い洞窟の中にひっそりと住んでいるらしい。

 

f:id:camusneco:20181014113120p:plain


どうですか〜?
ブルーグリーンの光が、まるでプラネタリウムのように輝いていますヽ(´▽`)/

宇宙にいるような気分になりそう。。❤︎
彼と夜のドライブなんかで行ったら最高ですね〜!

そんな土ホタルを見ることができるのは、このナチュラルブリッジとラミントン国立公園だそうです!!
そこらへんの洞窟で、いつでも見れるわけではないんですね〜!www

土ホタルは、湿度を好む昆虫だそうで、雨の降っている日はより一層光が美しくみれるそうですよ♪
あ、もちろん見に行くのは夜がオススメですよ〜( ´ ▽ ` )ノ

土ホタルと星空ツアーなど、やっているそうなので自分たちで行くのは不安だという方は
ぜひツアーに参加してみてくださいね〜!

ゴールドコースト発のツアーでは2時間ほどで、洞窟に到着するそうです(*゚▽゚)ノ

 


みなさん、いかがでしたか〜?
魅力たっぷりの世界遺産スプリングブルック国立公園。
海以外の楽しみ方もたくさんありますね♪

オーストラリアにご旅行で来られる時は、多分(絶対)クイーンズランド州の
ゴールドコースト側にくる人が多いと思います。

車かツアーでしか行くことはできませんが、2時間ほどとそんなに時間もかからないので、
ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

私たちも、ナチュラルブリッジに行けなかったので、次はガソリン満タンで
リベンジしたいと思いま〜す!(笑)